FC2ブログ
株ブログ デイトレ 株式情報 

株式情報と予測、デイトレの投資戦略とその実践勝負のゆくえ。

カテゴリー 

プロフィール 

ドリーム・サクセス・ストーリー

Author:ドリーム・サクセス・ストーリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

フリーエリア 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら 

10月31日

きのうの大幅安を受けて、今日は、警戒ムードもあったが、小康状態であり、下げてはいない。ダウ△47円高
NY株の先高感や、外部環境のよさで、崩れそうで、なかなか崩れない相場展開が続いている。

本日の株式情報

ここ注目の不動産株は、調整含みでしたが、そろそろ、底固めから、
上げの気配を見せております。買場でしょうか?

URBAN(8868)日足 18.10.31 本日+35
なんとなく、上昇ムード
20061031182121.gif


パシフィックマネジメント(8902)日足 18.10.31   本日+12000
明日以降の動きに注目です。
20061031182134.gif


クリード(8888)日足 18.10.31 本日+2000
クリードも下げ止まりにみえるのですが・・・
20061031182141.gif


新興市場株で、リバウンド相場をして、下り坂のなってきた銘柄群が、本日、一段安後、反発に転じ、ホットしております。
ここで、ある程度、戻してくれると、今後、売りをかける場合、やりやすくなりそうです。

以前は、今日の前場の安いようなところで、あわてて空売りをかけて、失敗するようなことが、結構ありました。
今日は、同じ轍をふまなかったので、よかったです。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ




スポンサーサイト



2006/10/31 18:31|デイトレ投資の実戦CM:0
 
10月30日
先週末のNY株安▲73ドル安を受けて、下落は予想しておりましたが、最近珍しく、、素直に大幅安になった感じがしております。

今日の下げで、相場の潮目が変わったかどうかは、わかりませんが、
新興市場については、底打ちの形になっておらず、また、じり安になってきております。

本日の株式情報

ここリバウンドした銘柄群もじり安になってきており、空売りが狙えそうですが、実は、タイミングが、簡単そうに見えて、悩ましいのです。

GDH(3755)は、今日売り気配で、日中、値がつきませんでしたし、他も、4日~7日じり安してきており、ここで、数日あや戻しで、多少上げてくれると、空売りをかけやすいのですが・・・・

ただ、これが、なかなか、思いどうりには、なりません。

ソフトブレイン(4779)は、ためしに小口で、きのう空売りをかけ、今朝の安いところで、買戻し、利益 +2(わずかですが)

URBAN(8868)は、30円ほど下げておりますが、まだ底堅い感じがします。
明日以降どうなりますか?

仮に、ダウだけが、NYに連れ高して、上げていくのだったら、それはそれで、別にかまわないんですが、それなりに、柱となる銘柄群が登場して欲しいんですね。

非常に、やりにくい相場であることは、変わらないですね。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/30 16:57|デイトレ投資の実戦CM:0
 
10月27日
NY高にもかかわらず、利食い売りで反落。
相場は、日替わりで雰囲気が変わり、強いのか、弱いのか、はっきりしないです。

本日の株式情報

URBAN(8868)など、不動産株に注目しておりますが、今日は、反落。
URBANは、朝の時点では、売るつもりはなかったんですが、取引が始まった時点で、とりあえず利益確定をしておいたほうが無難かなという気分になり、いったん離しました。
利益 +15(3日ほどの商い)

URBAN(8868)日足 18.10.27
20061027183233.gif


ただ、売却したものの、下げは、10時30くらいまでで、その後は下げ渋っております。
不動産セクターは、今後とも、注目していきたいと思います。
上に伸びるのか、それとも、頭打ちから、崩れだすか。
今日の下落で、週足が、やや弱くなった、感じもありますが。
ダウが、上げていくようなら、来週の押し目を拾う選択肢もあるかもしれません。

新興市場を中心とした、リバウンド株は、じり安に転じてきており、
空売りを狙えそうな感じです。
こちらのほうが、確率がいいかもしれません。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/27 18:42|デイトレ投資の実戦CM:0
 
10月26日

本日の株式情報

ダウが、2日続落後、すかさず反発していることからも、相場は、堅調と判断せざるを得ないです。

NY株が、堅調なうちは、東京市場も、連れ高する可能性が高いのではないでしょうか。
私は、弱気を封印しておりますが、ただ強気になっているわけではないのです。
いつまで続くのか、見ているのですが、弱気も多いので、その分、相場が、長続きするかもしれません。
ただ、NY高で、指数にからむ銘柄は、上げても、新興市場株をはじめとして、かなりの銘柄は、崩れる方向ではないかという懸念をもっております。

とすると、動きが複雑化して、また、二極分化のような相場展開になっていく可能性があるのではないかという気がしております。

ここ、続いた、リバウンド相場は、そろそろ一巡かとおもいますが、どんなもんでしょうか?

買いの推奨をいたしました、URBAN(8868)他、不動産株ですが、やはり、動きは強そうです。


URBAN 日足 18.10.26 本日 +96
20061026184443.gif


月足の動きなどを見ると、やはり、昨年12月末の高値を目指しているような動きにみえますが、どんなもんでしょうか?

ただ、その近辺まで、吹き上がると、月足のチャート的には、その後、暴落するような形になるんですが・・・・

いずれにしても、相場展開は、読みずらい、です。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/26 18:50|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  



10月25日

本日の株式情報

NY株が、強い割には、伸びない展開。
上昇ピッチも早かったので、調整は、致し方ないところか。

でも、正直言って、今後の相場展開は、はっきりわからない。

NY高が続くうちは、連れ高しそうですが、個別に見ると、崩れそうな銘柄は、ずいぶんとありそうです。
むしろ、全体は、崩れたいのに、NY高で、崩れない状態が続いているような感じにも見えてしまうのです。

新興市場については、また、崩れ始める可能性があるのではないかと思っております。
まだ、ここでは、下げ止まっていないのではないかと、判断しております。
ここ、2週弱続いていた、リバウンド相場は、そろそろ、終わりではないかと考えます。
ここから、崩れるようであれば、空売りも狙えそう。(但し、短期で、繰り返して)
ただ、相場つきは、1日でがらりと変わりますので、リスクは、かなりあります。

URBAN等の不動産株は、引き続き注目しております。
どこまで、上げるか。
今日も、下げておりますが、まだ、上げ余地は、ありそうな感じがしています。

問題は、上げきったあと、その、下げ方ですよね。
これらが、崩れ始めると、新興市場を含めて、どういう相場展開になるのか、不安があります。




トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/25 18:45|デイトレ投資の実戦CM:1
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  


10月24日

本日の株式情報

NY株高で、期待した割には、期待はずれの1日でした。
利益確定には、もってこいの1日だったようです。

が、それでも、ダウ▲8円安と小幅安だったことを考えると、相場は、底堅いといえそうです。

新興市場のリバウンド相場が、そろそろ一巡してきたので、今後、相場の流れは、どうなるのでしょうか?

また、二極化相場が、はじまるのでしょうか?

相場の、方向感が、見えずらいです。
仮に、NYに連れ高する展開であっても、中身をみると、崩れそうな銘柄も多そうで、単純には、いきそうもないな。

不動産株が、どこまで上げていくか、とりあえず注目しています。




トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

2006/10/24 18:50|デイトレ投資の実戦CM:2
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  


10月23日

本日の株式情報

強い展開で、ダウは△137円高。

警戒感が、強い中で、相場は、伸びている感じがします。
あるレベルまでは、相場は、上げていく感じです。
NY株式と連動しておりますので、あくまでも、NY次第だとは思いますが・・・

今、この上げ相場の中で、不動産株の強さに注目しております。
URBAN(8868),クリード(8888)、ケネディクス(4321)、パシフィック(8902)など、上げ余地がありそうです。

URBAN 週足 18.10.20
20061023181417.gif


これらの銘柄は、かねてより、指標銘柄として注目しており、
私は、これらが、途中で崩れるのではないかと、考えておりましたが、そうは、なりませんでした。
とりあえずは、昨年12月末の高値を目ざすような動きになってきております。

今は、買いで考えております。
私は、弱気派ですが、現状、弱気を封印せざるを得ません。

ただ、今、相場が上がるということは、逆に、来年以降、相場が、不安定になるかもしれないのではないかという懸念を持ち始めております。

まあ、来年のことを考えても、しょうがないんですが・・・




トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/23 18:24|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  


10月20日

本日の株式情報

ダウは、反発△100円高ですが、全般、重い展開。

新興市場のリバウンドは、そろそろ終わりでしょうか?
また、崩れ始めるかどうかは、要注意です。

先行きの警戒感が強く、(いつ崩れ始めるかわからないという漠然とした不安感)が、かえって相場を、長持ちさせているようです。
いずれにしても、NY株と連動するでしょうから、NYしだいだと思います。

今週は、リバウンド相場でしたが、来週から、また、二極分化、の相場になるのでしょうか。

新興市場株が、下げ止まったのかどうかにも、注目しております。




トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/20 18:50|デイトレ投資の実戦CM:0
 
10月19日

本日の株式情報

本日、ダウは、▲101円安ながら、底堅い動きが、続いている。
私は、弱気派ながら、弱気は封印します。
今、注目しているのは、不動産株セクターです。
まだ、一段高が、ありそうです。
URBANなど、よさそう。

URBAN 日足 18.10.19
chart21.gif


今、新興市場株が吹き上がっておりますが、リバウンドしたあとは、また、下げるんでしょうかね。
その辺にも、注目しております。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

2006/10/19 19:28|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月17日
ダウは、小反落▲81したものの、弱くはなさそう。

ここのところは、強い動きと、弱い動きが交錯しているので、どの銘柄を、いつねらうかの、タイミングが、難しい。

買いか、売りか・・・・
本日の株式情報


リバウンド銘柄が、どこまで、反発を続けるのか、様子を見ております。長くは、続かないであろうと、見ております。
急反発後の空売りは、狙ってみたいと思います。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/17 20:57|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月16日

本日の株式情報

本日も、強い相場展開でした。ダウ△156
今の、相場の流れは、二極分化が続いているようで、
強いものと、弱いものと(崩れつつあるグループ)が、交差しているような展開になっているようです。

私も、ポジションを、中立にかえました。

NY株が、じり高していきそうなので、その間は、東京市場も、上昇相場が続きそうですが、中身が偏っていて、国際優良株、主力株が、物色され、ダウは、下がらないが、その他多くは、崩れるような相場展開が、続きそうな感じがしております。

今、リバウンド相場に入っておりますが、主力株以外は、長く続かない可能性がありそう。

吹き上がったところは、空売り方針でとっていきたい。

不動産株が、強そうで、URBAN(8868)、クリード(8888)、パシッフィック(8902)など、上昇余力がありそう。
これらは、買いがおもしろいかもしれません。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

2006/10/16 18:26|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月12日
本日の株式情報

今日も、ぱっとしない展開でした。
相場は、弱いと見ております。

新興市場は、下げすぎの反動で、今日は、反発しているものが多かったようです。
何日か、リバウンドすれば、また、売り場が来ると思います。

そのときは、また、チャンスです。

当ブログで空売りを推薦していたブイテクノロジー(7717)ですが、暴落をしました。
しかしずいぶん時間がかかりました。

ブイテクノロジー(7717)日足 18.10.12
20061012181820.gif



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/12 18:15|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月11日

やはり、崩れました。
今後は、基本的に、下落基調が続くのではないでしょうか。


概況
明日の戦略―― 朝高後下げに転じる 新興市場の暴落が投資家心理を冷やす

11日の東京市場は反落。朝方買い先行も、新興市場の急落を受けて市場全体に利益確定売りが広がった。業種別では、海運、医薬品、輸送用機器、情報・通信などが値上り率上位。その一方で、その他金融、証券商品、鉄鋼、鉱業、非鉄金属などが軟調に推移した。売買代金上位はソフトバンク、トヨタ、三菱UFJ、キヤノン、みずほ、ホンダなど。

 日経平均は16500円台を回復する場面も見られたが、引けにかけて利益確定売りに押され反落した。この日は新興市場の暴落が投資家心理を冷やしたようだ。前日にジャスダック平均、Jストック指数が年初来安値を更新したのに続き、本日はマザーズ指数、ヘラクレス指数も2ヵ月半ぶりに年初来安値を更新。7月26日につけた終値ベースの安値(マザーズ指数1110.12、ヘラクレス指数1824.33)のみならず、同日に付けたザラ場安値(マザーズ指数1076.56、ヘラクレス指数1770.19)をも割り込んだ。新興市場では、1月のライブドアショック以降、5月上旬、7月末と急落する場面があったが、いずれも決算発表シーズン。今回も決算発表に先駆けて、業績下方修正を行う銘柄が相次いでおり、不透明感が台頭していることが株価下落の背景にあるとみられる。松井証券が公表している信用買いの評価損益は、10日時点で-12.87%。7月末の前回安値時は-20%弱まで悪化して、底入れした経緯があることを勘案すると、個人投資家による損切りが一巡しない限り反転は難しそう。東証1部でも新安値が185銘柄にも達するなど、調整色を強める銘柄が増加しており相場全体への影響が懸念される。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/11 20:39|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月10日

本日の株式情報

あいかわらず、おぞくたい相場展開が、続いている。
うんざりするな。

先週同様、全般は崩れているのに、ダウだけは、下げ渋るという展開。
国際優良株が、底堅いので、指標が下げない、という相場。

新興市場の、総崩れが、気にかかるといえば、気にかかる。

私は、弱気継続なので、相場が崩れるのは、読みどうりではあるけれども、方向感は、どうも、はっきりしていない。

全般崩れはじめるなかで、後発グループが、ひょっとしたら、一段高に進むということがあるのだろうか?

機関投資家が買っている銘柄と個人投資家が売っている銘柄が交錯し、二極分化が進んでいるので、相場の流れが、余計見えなくなっているような気がしています。

空売りをかけていた、ブイテクノロジーが、ストップ安売り気配で大暴落、これも、想定どうりだったわけだけれども、先週空売り決済をし、
肝心の部分で取り損なっており、余計がっかりだ。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/10 18:41|デイトレ投資の実戦CM:0
 

(株ブログ デイトレ 株式情報)トップはこちらです

ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月6日

本日の株式情報

NY株式の堅調もあり、相場は、底堅い。
が、どこか、雰囲気の悪い相場である。

ダウの指数だけを見ると、底堅いが、内容は、あまり芳しいものではないようだ。
比較的、強いものが、指数を支え、あとの多くが、じり安で、あまり気持ちのいい相場つきではない。

ここのところ、感じているのは、相場全般は、崩れたいのに、外部環境が良好で、とくに原油価格の下落で、インフレ懸念が後退し、NY株式が新高値をつけたことで、下げが抑えられてしまっていることが、消化不良を起こしている原因かとも思う。
今後、NY株式が、じり高し、東京もNYの写真相場で、じり高するようだと、いびつな構造が、拡大しそう。

が、相場が弱いのかというと、そうでもない。この不安定な相場つきが、安定をよぶかもしれない。

私は、依然として、弱気継続ですが、売りばかりをしているわけではありません。

臨機応変に、対応しております。
ここのところ、URBAN,クリード、ケネディクスが、急伸してきておりますが、一段高の気配です。といっても、ここ8~9日上げてきておりますので、来週は、調整含みで、押し目を拾っておくと、取れそうな感じがします。

新興市場に、下げ止まりの気配がないのも、気がかりですが、今後どうなるのかも、大いに注目しています。
無難なレベルで下げ止まる保障もないので、ほんとにどうなるのか・・・・



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/06 20:15|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月5日
本日の株式情報

NY株式の高騰△123ドル高で、NYは、連日の史上最高値更新。これで東京も大幅高、ダウ366円高。
一見、申し分のない動き。

国際優良株が高いほか、主力株が買われているようだが、ダウの上げほど、各銘柄は、伸びていない感じがする。
先行き、上げか、下げかを確認したいのだが、はっきりしない。

NY株式が、じり高していくと、東京株式も、じり高していく可能性が高いのは、わかるけれども、全般強いのかどうか、疑っています。

新興市場の、下げ止まりは、まだ、見えていない。

1部市場も、鉄鋼株、証券株を中心に、崩れつつあるように見える株もかなり、多いのです。(月足をみるとわかりやすい。)

むしろ、相場は、下落したいのに、外部環境が非常にいいのと、NY株式の高騰で、下落が抑えられてしまっているような感じさえ受けます。 

ここから、上げ相場だと、今週の動きによっては、URBAN,ケネディクス、クリードなどが、上昇力を強めそうな気配があるが、どうかな? たぶん、難しいかな。ここ、上げてきたので、明日、崩れるようだと、わからないが。
これらは、指標銘柄の1つとして注目しているので、これらが、さらに上げるかどうか? 実は、崩れてくれると(不動産は、一歩遅れて動く)、相場の流れが、私にとっては、わかりやすくなるのですが・・・・
なかなか、思うようには、ならない。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/05 18:34|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


10月4日
本日の株式情報

NY株式の史上最高値更新を受けて、本日の相場が注目されましたが、
まさかの急落で、終わった。ダウ▲159円安
これだから、株は、わからない。

ここは、相場が崩れるかどうかの、重要な局面ですが、今日の下げは、
ここから、下げるぞという、「のろし」のような印象をもちました。

新興市場が、下げ止まらないのと、1部市場でも、とくに、鉄鋼株と証券株が崩れてきており、雲行きが、怪しいと思っております。

先週の、陽線(反発)をきっかけに、下げ方が加速するようだと、
完全に、崩れると思います。

このところは、株のチャート的には、崩れたい動きであったも、外部環境がすこぶる良く、下げが、抑えられていたような、感じが、しておりました。

今日の下げで、今後の展開がどうなるか、注目です。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ



2006/10/04 17:17|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

10月3日

本日の株式情報

下げ渋り、底堅い展開でした。
外部環境は、絶好調の中に、一抹の不安ありといったところか。

相場は、強そうなんだけど、崩れそうな感じもします。
新興市場は、まだ、弱そうですね。
下げ止まっていない感じがしております。
鉄鋼株とか、証券株は、どういう動きをするんだろうか。
ここ、下り坂になってきたところで、先週、陽線をつけ、一見、下げ止まり風にみえるんだけど、今週、陰線だと、また、先行き不安になりそう・・・・

相場の地合は強そうなんだけど、どうしても、強気になれない、何かがある。

トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/10/03 17:27|デイトレ投資の実戦CM:0
 
ネット証券の比較

日経225先物取引はこちらから



 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

(株ブログ デイトレ 株式情報)トップへ


10月2日
本日の株式情報

日銀短観の結果がよく、本日も上げる、ダウ△126円高。
引けにかけ、伸び悩み、そろそろ、上げ一服かもしれない。

今、相場を取り巻く環境が、すこぶる良好で、株価は、一見、上昇相場を続けそうな、気配があります。
実際、そうなるかもしれません。

が、どうしても、今後に一抹の不安を感じており、教科書どうり、ここから、上昇相場が続くかどうかには、疑念をもっております。

ここしばらく見ないと、相場の方向性が、見えないです。

直近では、下げにくそうなかんじですが、相場の流れは、1日でがらりと変わりますから、なんともいえないです。

ここ4日ほどで、ダウは、700円近く上げてきておりますから、ここで、上げ一服となり、今週下げたりすると、また、相場の流れは、怪しくなりそうな感じもしております。

トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ




2006/10/02 17:55|デイトレ投資の実戦CM:0
 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 株ブログ デイトレ 株式情報  All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.