FC2ブログ
株ブログ デイトレ 株式情報 

株式情報と予測、デイトレの投資戦略とその実践勝負のゆくえ。

カテゴリー 

プロフィール 

ドリーム・サクセス・ストーリー

Author:ドリーム・サクセス・ストーリー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

フリーエリア 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

秋の夜長、ワインはいかが。


 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)



8月31日
本日の株式情報

本日は、反発△268円高。
私は、弱気派で相場の先行きを弱いと判断しております(現時点では)
きょうのは、ちょっと意外な反発だったけど、相場的には、力強さは、感じられなかったです。
月末のドレッシング買いが入ったようだが、株価は下げていないわけだから、注意深く様子を見ていきたい。

空売りをかけておりましたが、朝の様子で、いったん、空売りを手放しました。

ジャストシステム(4686) +18
ダイキサウンド(3350)  + 7
ブイテクノロジー(7717) +67

計+92でした。ブイテクノロジー以外は、きのうか、おととい空売りをかけております。
ブイテクノロジーは、空売り決済したあとで、引けにかけ、急落し、
取り損ねたといった感じでした。
なかなか思うようには、ならないですね。


ブイテクノロジー(7717)18.08.31
20060831171401.gif

ブイテクノロジーは、今後も空売りが狙えそうです。

今日のような上げがあると、明日は、また、空売りから入ってみたいような、気分ですが、今夜のNY市場と、明日朝の相場の様子で判断をしてみたいと思います。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

スポンサーサイト



2006/08/31 17:19|デイトレ投資の実戦CM:0
 
 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

本日の株式情報

8月30日
引けで戻して、ダウ▲18円安。

相場には、秋風が、吹き始めた感じがしてます。
私は、弱気継続ですが、本当に、下り坂になってゆくかどうかは、注意深く、みていきたいと思います。

ダウ日足 18.08.30
20060830180652.gif

ダウで、見ますと、ジリ安ですが、かろうじて、まだ、踏みとどまっています。
ひとつは、このじり安傾向が、続くと、おそらく、ある時点から、下げ足が早まってくるような気がしております。

ダイキサウンド 日足 18.08.30
ダイキサウンド 18.08.30

きのう、空売りでご紹介した、ダイキサウンドは、反落し、崩れそうです。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/30 18:12|デイトレ投資の実戦CM:0
 
 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


8月29日

本日の株式情報

4日続落のあとを受け、反発したものの、いかにも弱い感じ。
出来高も減少し、外人買いも先行きおぼつかなくなってきている。
相場の上昇力は、不足ぎみ。

相場の転機に指しかかってきている、雰囲気です。

今日の、反発は、どちらかというと、空売りが狙えるような、タイミングですね。

飯野海運(9119)
空売りが狙えそうな日足
20060829210826.gif


ダイキサウンド(3350)
本日△2600円高 
以前ご紹介したダイキサウンドですが、私の感覚では、今日反発したところは、空売りをかけてみたいようなところですね。
ダイキソウンド 日足 18.08.29


空売りは、こわい商いの仕方ですが、今年のような相場展開では、空売りなしでは、利益の確保もおぼつかないような感じです。

短期に徹して(せいぜい2~3日か)、自分の思惑どうりの展開にならない場合は、早めに損切りをすることが、損を抑えるコツです。
結果は、やってみないとわからない。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

2006/08/29 21:23|デイトレ投資の実戦CM:0
 
 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


8月28日

本日の株式情報

本日の相場も、はっきり弱い展開でした。
下げ波動に転じたかどうかは、もう少し様子を見たいところですが、
明らかに失速してきており、買いあがっていくのは、難しそうな、気配を感じます。

ここまでの上げ相場でも、出来高の盛り上がりがなく、いわゆる、ドレッシング買いで、腰の入った実需買いは、入っていなかったので、上げ相場には、限界があると考えておりましたが、それにしても、当初の想定より、ずいぶん長い反発局面になりました。
この辺は、誤算がありました。

相場が、陰転するようでしたら、ここは、買い手の皆さんにとっては、
警戒を要する場面に入りつつあるので、よく考えて、投資の作戦を、考えるべきだと思います。

デイトレでも、スイングでも、相場がの流れに沿って投資したほうがやりやすいと思っております。

下げ波動になれば、空売りが有効ですが、一筋縄ではいきませんので、
すくなくとも、下につっこんだところでの空売りは、やめようとおもっております。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/28 17:33|デイトレ投資の実戦CM:0
 
 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


8月25日
相場は。やはり変調です。
今日の相場は、象徴的でした。

強含む場面があり、上昇力を強めるかと思われたが、上げを見せておいて、結局は、尻すぼみで、伸び悩みました。
これは、相場の曲がり角の典型的な動きであろうと感じました。

相場は、上げてきましたが、ここから、上には容易に行かないだろうと思わせるような展開に、変ってまいりました。

相場の転機といっても、買い方と売り方が拮抗しておりますので、しばらくは、上げたり、下げたりしながら、ゆっくりと、下り坂になって行くんではないかと、予想しております。

指標銘柄の1つとして注目していたケネディクスですが、なかなか下がりませんでしたが、週足をみると、そろそろ頭打ちになってきたようです。

ケネディクス 週足 18.08.25
ケネディクス週足 18.08.25


新商品をリアルタイムで紹介しております。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/08/25 22:20|デイトレ投資の実戦CM:0
 
 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)



8月24日

ダウ▲202円安

ようやく、崩れましたね。今日は。

さすがに、上げピッチが早かったので、ここからの買い手が、引っ込んでしまったようですね。
出来高も、たいしたことないようです。

ということは、ここからの上げは、ちょとしんどいということでしょうか?

今日の、下げは、崩れを、予感させるような、兆候を感じました。
今週、来週くらいで、動きが次第に、はっきりしてくるものと思います。

仮に、急反発しても、翌日、急落するような展開が続くと、相場は、下り坂です。



イタリアの人気ブランドアレッシー



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/24 21:43|デイトレ投資の実戦CM:0
 
 日々進化する永遠の未完成ブログはこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)



8月23日

本日のマーケット概況

今週に入っても、株式相場は、下落の兆候がみえません。
指標として、注目していた、ケネディクス、クリード、URBANもじり高傾向を崩していません。

現時点では、売り方不利です。

残念な展開ですが、空売りは、今週に関しては、かけずらいですね。

買いも、一見、高いところにきておりますので、押し目に徹っしたいと思います。

強気相場に弱気で対抗していても、ジリ貧になりますので、
強気には、しかたがない、強気で対処するしかないと思います。

だだ、上昇相場の持続性については、よく、わからないので、状況の変化には機敏に対処できるようにしたいと思っております。

ウーム、相場の潮目が変わったんでしょうか?


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/08/23 21:43|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月21日

本日のマーケット概況

今日も、なかなか下がらない展開だったが、後場からは、アジア安もあり、ようやく大幅反落の動きとなった。
ここのところの上げが急ピッチでもあったので、当然のスピード調整ではあります。
注目は、今週の調整の深さと、相場の動き方ですね。
出来高を伴わない上げなので、基本的には、戻り相場には、限度があるのではないかとふんでいます。

明日の、動きにも注目です。
相場が強ければ、今日の下げをきっかけに明日は、急反発したりするかもしれませんが、強含む場面があっても、尻すぼみになっていく展開が続くようだと、頭打ちから、下り坂になる兆候ではないかと思います。

いずれにしても、今週は注目の1週間です。

相場の展開によって、相場の仕方も変わります。
相場の転機が近ずきつつあるような気がしておりますが、どうでしょうか。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/21 19:39|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月19日

株式市場は、当面、下げにくい展開になってきたようです(残念ながら)
来週は、ここのところ、上げピッチが早かったので、やや、高値警戒ムードが出るかもしれませんし、達成感がでれば、調整する場面もありそうですが、相場つきが、変わってきた可能性もあるので、そのへん、注意深く見ていきたいと思います。

強気相場が、続くようでしたら、やはり、強気で対処したほうがよさそうです。

ただ、上げ相場が続き、先高期待が高まり、強気一辺倒となり、弱気継続の私ですら、強気に転換しなければまずいと思わせるような相場展開になったときは、過去の経験では、相場の転換点に差し掛かっていることが多いので、注意をようする。

といっても、仮に、ある時期を契機に、相場が崩れ始めれば、明らかに、変調な動きに転じるので、その時点で、判断できるのではないかと考えております。
あわてることはないか。

注目点は、
①外人買いが、ひき続き継続して入るかどうか。
②出来高が、増えてくるかどうか。
です。

注目銘柄の1つは、ダイキサウンド(3350)です。

ダイキサウンド(3350)週足 18.08.18
ダイキサウンド週足 18.08.18


金曜日に、+10000ストップ高となりましたが、全般底上げ相場が続けば、さらに上値を追いそうです。
押し目買いが、狙えるかどうか。(短期です)
逆に、全般崩れる様な展開だと、高いところは、逆に、絶好の空売り場面にもなりかねないので、買いか、空売りか、見送りか、その場で判断することになります。

今週の、戦略は、あわてるな、ということです。
あわてて買いに入るのは、良くないと思います。


お勧め図書

毎日5万円を株で稼ぎ続ける方法 毎日5万円を株で稼ぎ続ける方法
徳山 秀樹 (2006/07)
宝島社
この商品の詳細を見る

株 勝率80%の逆張りシステムトレード術 株 勝率80%の逆張りシステムトレード術
斉藤 正章 (2006/07/06)
日本実業出版社
この商品の詳細を見る



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/19 20:09|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月18日

今日も、強かったです。
下がりません。
本格的な、上昇波動でしょうか。

今日の、マーケット概況です。 こちらから

私は、しょうこにもなく弱気派なので(いまのところ)この地合では、空売りは危険であるのを承知で、空売りをしてみました。
かなり、上げが加速したので、多少の押し目はあるだろうと考えました。
今日は、下げるのではないかとも考えておりました。(はずれました。)

結果は、下記のとうりです。
ほとんどは、きのう売って、今日決済か、本日のデイトレです。

クリード     +30000
ジャストシステム +16000
DI        -5000  
ケネディクス    -7000
フルキャスト   +13000

計        +47000

ほとんど、腰が引けた状態で、やっております。

そろそろ、頭打ちになったのかどうかは、まだ、わかりません。
残念ながら。

2006/08/19 00:44|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


8月17日マーケット概況は  こちら

2年7ヵ月で66万円を3億円にした年利1000%を目指す!株短期売買法 2年7ヵ月で66万円を3億円にした年利1000%を目指す!株短期売買法
相良 文昭 (2006/06/22)
きこ書房
この商品の詳細を見る
2006/08/17 21:09|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月15日

小反落したものの、株価は、底堅い様子。
企業業績の好転で、割安感が出て、安値には、すかさず、買いが入る展開になってきている。
ここのところ、外人買いが、継続的に入っているようで、買い安心感を誘っている。

マーケット概況

先高期待が強くなり、強気が増えている。

こういう雰囲気の相場展開になってきたとき、実際、このあと、どういう相場展開をたどるんだろうか。
上昇ムードをかもしだして、ホントに上昇していくんだろうか。
今後、に注目したい。

普通は、買い気の強くなってきたところで、買いに入っても結果が良くないことも多いが、強気のときに強気で臨まないと、チャンスを逃すこともある。
もう、すでにチャンスをのがしている。

相場のターニングポイントをむかえるとしたら、今週か、来週くらいだと思う。

ただ、とっくに陰転してもいい相場が、今でも、陰転せずに、さらに外人買いも入ってきているので、注意を要する。

自分を過信しないほうがいいかもしれない。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/15 19:33|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月14日

今日も、強いですね。

相場は、下がらないんでしょうか。
外人買いが入っているということも聞きます。

そろそろ、相場の転機をむかえているんではないかと考えている私にとっては、この相場展開は、意外な感じがしますが、実際、相場が底堅いので、文句をいっても仕方がないですね。

相場の流れを見ながら、相場をしていきたいのですが、実際やるとなると、難しいですね。

強気の相場で、弱気をはるというのは、あまり、いいやり方ではないとおもっています。
強気の相場には、強気でいくのがいいと思います。

でも、2~3週間後は、どうなっているかは、わからないですね。


ダウの週足 18.08.14
ここは、大事なポイントだと思います。

ダウ平均 週足 18.08.14



ここを抜いて先高感が強まり、上昇相場に拍車がかかるのか、
それとも、先高感が強まり、皆が買い気に走ったところで、相場は、ターニングポイントをむかえるのか、判断が出来ないですね、現時点では。

ただ、私の経験では、買い気の盛りあがったところで買ってもあまりうまくはいかないというのが、あります。
買うとしたら、押し目ですね。

私は、ごく短期で、強気相場に乗ってもいいかなとも、思いますが、
どこか、引っかかっていて、弱気継続を、捨てられないですね。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

2006/08/14 20:22|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)
8月13日

来週は、要注目の1週間になりそう。


ここのところの、自律反発相場も、そろそろ、といったところか。

相場の、ターニング・ポイントをむかえるかもしれない。


強気の見方が、依然として多いが、そのわりに、出来高が、伴わない。

今後の動きには、注意が必要。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/08/13 22:56|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月11日

ダウ▲65円安
今日も、つまらない相場展開であり、一見なんの変哲もない相場展開に見えましたが、実は、そのなかで、かすかな予兆のようなものがあり、今後、おもしろくなるかもしれないと直感しております。

先週、今週と、閑散・膠着相場が続いており、なんのヒントもないような相場つきに見えますが、やはり、重大な局面にさしかかているのではないかという気がしております。

私の見解は、弱気継続で、今後、相場は崩れていくのではないかという判断をしております。
ここ2週、小反発場面から、相場が崩れる予兆を探ってきましたが、相場が、思ったより元気で、底堅く推移したため、ずっと、期待は裏切られてきました。

そもそも、今回の小反発場面は、7月18日のセーリング・クライマックス▲408円安から、始まり、ここの下げ局面がけっこうきつい下げでしたので、短期では、この下げに対する、戻り相場の意味合いがあるという理解をしております。 
当初は、地合が弱く、この小反発も、6日~7日か、せいぜい、もっても、9日~10日くらいと見ておりました。
実際、反発初期は、動きが弱く、反発4、5日目では、腰砕けで崩れるような展開にもなり、小反発すらままならないのかと心配したほどです。
ところが、企業業績の好調や、路線価の上昇、米利上げ停止などの好材料で買い安心感が広がり、その後、予想以上に、強い反発場面に成長いたしました。

すでに、反発開始から18日間も経過しております。
予想を超える相場つきになりました。

が、わりと強い相場つきを見せ、ひょっとして本格的な上げ相場が始まるんではないかという期待感をもたせるところで、相場は、ターニングポイントをむかえることが多いようです。

今、閑散相場の中で、上げが強く、多くの投資家が注目している、
ケネディクス(4321)、クリード(8888)、URBAN(8868)など、今後を占う上で格好の銘柄だと思います。


ケネディクス 8月11日
私には、そろそろ上げきりに見えますが、いかがでしょうか
ケネディクス 日足 18.08.11


クリード 8月11日
クリードは、よくここまであげてきたと思います。
敢闘賞をさしあげます。
クリード 日足 18.08.11


URBAN 8月11日
予想以上に強かったです。
でも、今後はわかりません。
URBAN 日足 18.08.11


相場のターニングポイントをむかえたのかどうかは、来週もっとはっきりしてくるんではないかと思っております


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/12 09:33|デイトレ投資の実戦CM:2
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)
8月10日

難しいですね。

NY株安にもかかわらず、下がりませんね。
私は、弱気継続ですが、相場自体は、下げたくないといっているみたいですね。

これでは、とても、空売りは、出来ません。こわくて。

相場の方向感自体が、つかめないので、仕掛けるのも、仕掛けにくい。

短期の取引の場合、高値での空売りがやりにくいので、押し目買いを考えるべきなのか。
もうすこし、はっきりするまで、見送るか。
判断が、できない。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/10 17:29|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)
8月9日

きょうも、前場と後場では、正反対の展開。
ジェットコースターに乗っているような感じ。

まったく、つかみ所がない相場で、正直、むずかしい。

売り継続で判断しているが、今週、下げの予兆は、見えていない。

空売りは、いったん停止。

ブイ・テクノロジー(7717)
本日、安いところでなく、高いところで、売り決済。
きのう、おとといの下げで、利益は出ている。+180000ブイテクノロジー 日足 18.08.09


ここのところ、空売りでは、利益が出でいるが、
紙一重といったところ。

相場の流れが見えないうちは、展開を読むのが難しく、
判断に、迷いが出てしまう。

トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ

2006/08/09 16:00|デイトレ投資の実戦CM:1
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月8日

きのうの暴落の反動で、今日は、急反発。ダウ△310
先物に、振り回されているかんじ。

一見、強そうだけど、明日は、どうだろう。
下がりそうなかんじがするんだけれど。

きのうの空売りの結果。

ジャストシステム(4686)本日△30
朝の安値で、決済。1日半の商いで、利益+350000
ジャストシステム日足 18.08.08


クリード(8888) 本日 △6000
これも、朝の安値で、決済。1日半の商いで、利益+75000
クリード 日足 18.08.08


ブイ・テクノロジー(7717)
これは、持続。含み益は拡大中。

ブイテクノロジー 日足 18.08.08


今日のような、反発は、絶好の空売り場面のような気がしたが、とりあえず、様子を見ることにしました。

でも、あいかわらず、強気の人が多いな。




トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/09 08:42|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)
8月7日

空売り銘柄 

きょう、しかけてみました。
うまくいくでしょうか。
 
                  ジャストシステム(4686)ジャストシステム 日足 18.08.07

クリード(8888)クリード 日足 18.08.07

ブイ・テクノロジー(7717)ブイテクノロジー 日足 18.08.07



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/07 20:11|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月7日(月)
後場に入り、先物の売り仕掛けで、突然の暴落。▲345

今日の、突然の暴落は、今後の相場を占う上で、ある意味、象徴的な感じを受けます。
新たな、下落相場の、号砲がなった感があります。
今年の相場は、昨年、夏以降の大相場に対する、調整局面の意味合いがあり、長期上昇波動の1つの踊り場であるという理解をしております。が、上昇波動の踊り場であれば、下げが穏やかかといえば、どうも、そうではなさそうです。

ここから、下落相場が、始まるということは、今年の下げ相場は、当初の予想に反して、谷深く、下げ尽くすまで続くような相場になるという意味合いがありそうです。

私は、そろそろ反発終了から、下落局面の始まりを予想し、売りのタイミングをはかっておりましたので、ここから、空売りをかけてみて、どれほどの結果が残せるかやってみたいと思います。
商いは、いずれも短期で(1日から3日)高いところで、売りをかけ、下げのきついところで、いったん離すような商いを繰り返してやってみたいと思っております。
空売りは、リスクも高いし、タイミングの取り方も難しいので、うまくいくかどうか、試してみたいと思います。
空売り対象銘柄は、たくさんありますが、とりあえず、ジャストシステム(4686)、クリード(8888)、ブイ・テクノロジー(7717)に注目してみました。
クリード
クリード 日足 18.08.07

ジャストシステム

ジャストシステム 日足 18.08.07

ブイ・テクノロジー
ブイテクノロジー 日足 18.08.07



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ


2006/08/07 19:43|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


8月7日の前場

株式は、陰転の兆しか

弱気継続を、しておりますが
とりあえず、見送り


崩れ始めれば、再度、空売り場面と考えておりますので、売り銘柄の選定と、タイミングを図っていきたいと思っております。

この、市場エネルギーでは、上昇相場には、なりそうもないな。そう、考えざるをえません。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/07 12:29|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)

8月6日  

株価は、7月18日のダウ▲408円安のセーリング・クライマックスから、日足13日、2週間にわたって小反発局面となった。
7月半ばの急落場面からの、小反発局面としては、かなりしっかりとした反発局面に育った。
上がったり、下がったりの相場のリズムからすると、ある面、わかりやすい展開とも言える。

今後の展開を、見るうえでは、来週の動きは、かなり重要ではないかと考えています。
相場は、売買代金が今年最低となり、膠着感を強めているので、ある意味、相場の分岐点にさしかかってきている感もある。

来週は、次の相場展開にむけての、それなりの兆候とか、きざしのようなものがでてくるのではないかと、期待しています。

私の、立場は、依然として弱気継続ですが、それらしい動きが出てくるかどうか、注目したい。
今週の動きを見た感じでは、相場の方向感は、いまひとつ、はっきりしておりません。
はっきりしていることは、出来高が、少なく、市場エネルギーの盛り上がりには、欠けているということです。
つまり、現状では、この出来高では、上値の売り圧力を吸収して、さらに上昇していくのは、難しいのではないか、という判断です。


トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/06 19:59|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)


8月4日

日足ベースでは、13日の小反発場面。

NY株高で高寄りして始まったものの、伸び悩む。ダウ△28円高。
印象としては、良く持ちこたえているという感じ。
売買代金が今年最低で、市場エネルギーの盛り上がりに欠けるので、上値を追っていくのは、限度がありそう。
新興市場の、リバウンドも、売られすぎのところを、真空地帯を駆け上がっている印象だが、資金の逃げ足は、はやそう。
私は、依然として、弱気継続のポジションをとっております。

今週は、今回の小反発局面が、週前半くらいまでで、その後、新しい相場展開陰転の、兆候なり、きざしが、見られるのではないかと、ある面期待を持っておりましたが、そこは、まだ、はっきりしておりません。

ある面、ちょっと、期待はずれの1週間でした。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/04 23:02|デイトレ投資の実戦CM:0
 

 日々進化する永遠の未完成ブログ カオスの館はこちら  
(単に、製作途上なだけですが・・)



NY高にもかかわらず、伸び悩む。ダウ△6円高
新興市場のリバウンド続くものの、息切れぎみ。
相場の転換点の可能性あり
弱気堅持。
デイトレか2~3日の短期での空売りをしてみたいところ。



トップ(株ブログ デイトレ 株式情報)へ
2006/08/04 00:54|デイトレ投資の実戦CM:1
 

リンク 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

Copyright(C) 2006 株ブログ デイトレ 株式情報  All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.